四月の図書館

ブログです

2017年10月8日

アパートのすくそばに緑道があってその横を自転車で通るときは昼間なら江本祐介の「ライトブルー」、夜ならフィッシュマンズの「頼りない天使」またはceroの「Orphans」を歌うのが日課なんだけど、昨日の仕事帰り夜の12時ごろ藤井隆の「ナンダカンダ」を歌ったらめっちゃ気持ちよかった。

藤井隆といえば「絶望グッドバイ」が大好きなんだけど、永遠の名曲「ナンダカンダ」もやっぱり強い。王者の風格だ。

「絶望グッドバイ」の映像初めて見た。最高だなこれ。作詞松本隆、作曲筒美京平っていう私にとっての神様みたいな2人の曲を歌いこなす藤井隆はやっぱり天才だなぁ。芸人がこのコンビの歌を歌ってるって普通にすごくないか。

 

ああ、PUNPEEの新譜ほしいなぁ。CD買うって富裕層しかできないことのような気がしてきた。